否定的な状況からの魔法の脱出法【ザ・マジック7日目】

おはようございます! 今日も絶好調ほりっちです♪
今日もお読みいただきありがとうございます。

さて7日目の今日は「否定的な状況からの魔法の脱出法」です。

魔法の脱出法って、ワクワクしますね♪

この章の最初にこんなことが書いてあります。

人間関係の混乱、金銭上の重圧、不健康、仕事上の問題など否定的な状況がもたらされたのは、長期にわたってそれらに対する感謝が足りなかったからです。

何であれ人生の物事に感謝しないときは、無意識にそれらを当然の権利だと思い込んでいるのです。

今あるものこと、人に対して当然だと思って感謝をしないということは、お返しに感謝を与えていないということ。

たとえば、病気になると健康のありがたみに気づいて感謝するかもしれませんが、健康なときこそ、健康に感謝することが大事だということです。

物事を当然だと思っていると、不平不満がでてきます。

不平不満を口にすると、もっと不平不満を言いたくなることがおきてきます。

人は感謝しているときにネガティブなことは感じられない。

悪い状況、困ったことがおきたときにも、感謝することで、その状況は変わっていきます。

ただただ、ありがとうと言ってみる、そうすると気分が変わります。

今日のワークはまず、一番解決したい問題やネガティブな状況を一つ選び、その状況に対して、感謝できることを10個書き出します。

「〇〇に対してとても感謝しています」

もしくは、

「〇〇に対して心から感謝しています」

というように10個書きます。

そして、そのリストの最後に

「完璧な解決策をありがとう、ありがとう、ありがとう」

と書きます。

そして、今日は一日できるだけネガティブなことを言わないように過ごしてみましょう。

もし言ってしまったら

「しかし、私は〇〇について本当に感謝しています」というようにします。

ということで、今日7日目のワークをまとめておきます。

まず、朝1日目でやった「感謝できることを数えよう」をやります。

次に一番解決したい問題やネガティブな状況を一つ選びます。

その問題について感謝できることを「〇〇に対してとても感謝しています」や「〇〇に対して心から感謝しています」という感じで10個書き出します。

そのリストの最後に「完璧な解決策をありがとう、ありがとう、ありがとう」と書きます。

今日1日ネガティブなことを言わずに過ごしましょう。

言ってしまったら「しかし、私は〇〇について本当に感謝しています」というようにします。

夜寝る前に「魔法の小石」のワークをやります。

以上になります。

私は、今日も楽しんでやってみようと思います。

是非やってみてくださいね。

今日もたくさんの奇跡がおきますように。

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
今日も一日、いい気分で過ごしましょう♪
今日一日があなたにとって、最高にハッピーな一日になりますように。

愛と感謝を込めて ほりっち

 

  ほりっちのhappy朝LIVE  
毎朝8:15から、日々感じたことや、へぇ~と思ったことなど、思いつくことをきままにおしゃべりしています。
YouTube・stand.fm同時配信
📌YouTube
https://www.youtube.com/@HorichHappy
📌stand.fm
https://stand.fm/channels/6122abcb7de6f0a0e01b21cc