毎日を気持ちよく

おはようございます! 今日も絶好調ほりっちです♪
今日もお読みいただきありがとうございます。

昨日和食のお話しをしているとき、あらためて私は面倒なこと嫌いなんだと思いました。

そういえば、面倒だなぁと思っていることを、改善するために、処分したものがいろいろあったなぁと思い出しました。

面倒じゃないですか?

水切りかごの掃除

面倒じゃないですか?

三角コーナーの掃除

キッチンから無くした大きいものはこの二つ。

まず、水切りかご。

以前、水切りかごがあったときは、こんな感じの3段の水切りかご使ってました。

そして、洗ったものは基本的には、水切りかごに置きっぱなし。

毎日使うからということと、収納する場所が無かったので。

お茶碗とかお箸とか。

でもこれね、結構下にゴミとかたまるんですよね。

で、これを置くために、シンクに板を渡してそこまで出していたので(ちょっとキッチンが狭めなので)シンクも狭い。

で、やめました。

水切りかご

思いきって

代わりに水切りマットにしました。

 

そのために食器棚の中も改良しました。

まず、水切りマットに変えて正解だったのは、水切りマットは汚れたら、洗濯機で洗えるので、手間が無い。

そして、食器を出しっぱなしにしないので、キッチンが一日の終わりにはとてもきれいな状態が保てる。

食器棚の中も、全部収納するために、お皿は立てて保存するようにしたら、とっても使いやすい。

以前はお皿を積んでいて、下のほうのお皿を取るときに取りにくかったのですが、立てて収納したら、出しやすいししまいやすい。

お皿の出し入れも不便を感じつつもそのままになっていたのが、そうかこうすればよかったんだと、水切りかごをなくすことで、使いやすい食器棚になって、キッチンがとても気持ちの良いものになりました。

そして、何より、水切りかごが無いと、キッチンが広い。

なので、料理しやすい。

そして、清潔を保てる。

いろんなところがいいことづくめ。

水切りかご使っっているのでしたら、無くすのはとってもおすすめです。

あと、水切りマットにしたことで、食器を洗って、拭いてしまうというのも習慣になったので、綺麗を保つのが苦手な私には、一石二鳥、一石三鳥な感じです。

そして、それに伴い、今度は気になったのは三角コーナー。

今までは、水切りかごを置くために渡してあった板の下にあったので、あまり目につかなかったのですが、目につくようになり、ちょっと邪魔だなぁと。

そして、もう一つ、三角コーナーの掃除が面倒。

食器は毎日洗って拭いてしまうので、その後、三角コーナーだけなんかきたないなぁと。。。

で、こっちもやめました。

どうしたかというと、新聞で袋を作って(折るだけです)スーパーでもらえる小さいビニール袋に入れる、そこにゴミを入れる感じです。

水を切るのはできないので何か流すとかはできませんが、排水溝にはネットを使っているので、流すときにはそちらに。

で、やってみたらこれも大正解。

三角コーナーがあったときは、三角コーナーに不織布の袋を入れておき、捨てる時には、その袋をとって新聞紙にくるんで、スーパーでもらえる小さいビニール袋に入れて、ゴミ箱に捨ててました。

でも、最初から、ビニール袋に新聞で作った袋を入れておくと、排水溝のネットもそこにいれて、そのまま縛ってポイって。

簡単になりました。

そして、最初は新聞の袋とビニールだったのですが、コバエが湧いたり、倒れたりするので、小さい蓋つきのゴミ箱を100均で買ってその中に入れたら、倒れないし、蓋もできてめちゃくちゃ重宝してます。

以前は、シンク掃除って毎日してなくて、汚れたなと思ったらする、そしてその時に三角コーナーも洗うだったのですが、水切りかごや三角コーナーを無くしたので、毎日のお手入れは水だけで、スポンジでちょっとこするだけの掃除になったので、毎日できるようになりました。

シンクを洗ったら最後に拭き上げて終了。

ピカピカのキッチンになります。

キッチン写真

写真の左側のものが三角コーナーの代わりのゴミ箱ですが、今はこれをそのまま小さい蓋つきのゴミ箱に入れて使ってます。

毎日のことだから、自分が気持ちよく使えて、楽になるようにする工夫はどんどんやったほうがいいですよね。

以前は食事を作るのとかも面倒だなぁと思っていたこともありましたが、綺麗なキッチンだと自分のテンションが上がるので、何か不便に思っていたら、変えてみるのはおすすめです。

よかったら参考にしてみてくださいね。

毎日を気持ちよく、心地良く。

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
今日も一日、いい気分で過ごしましょう♪
今日一日があなたにとって、最高にハッピーな一日になりますように。

愛と感謝を込めて ほりっち

 

朝ブログ

Posted by ほりっち