自分にしかできないこと

おはようございます! 今日も絶好調ほりっちです♪
今日もお読みいただきありがとうございます。

突然ですが、あなたは幸せですか?

「幸せです。」と答えたあなたは、これからもっともっと幸せになっていきます。

「幸せじゃない」と答えたあなたは、これからもっと幸せじゃないと思うことが起こり続けます。

幸せってなんでしょう。

〇〇があったら幸せ、でも今は無いから幸せじゃない?

こんなひどい状況だから幸せじゃない?

幸せじゃない状態にいるっていうことは、過去の自分がそれを宇宙にオーダーした結果です。

たとえば、

「ついてないなぁ」とずっと言ってると、それがオーダーになり「ついてない」ことを引き起こします。

「幸せになりたいなぁ」とずっと思っていると、今幸せじゃないので、幸せじゃないことをオーダーしているので、幸せじゃないと思わせてくれる出来事が起こります。

反対に、

「ついてる」ってずっと言ってると、それがオーダーになり、「ついてる」ことを引き起こします。

「幸せだなぁ」ってずっと思ってると、幸せをオーダーしているので、幸せな出来事がドンドン起こります。

そして

思ったり、言ったりするのは自分です。

だから日々どんな言葉を自分にかけるか、そして、どんな思考でいるかを意識していることが重要です。

無意識だと、いままでも幸せだった人はいいですが、不幸だった人は無意識に不幸な言葉を使っていますから、自分の言葉を変えていく必要があります。

不幸言葉から幸せ言葉に。

そして、自分を幸せにするのは他のだれでもなく、自分しかいないんです。

自分を幸せにできるのは自分、自分を不幸にするのも自分。

どっちを選びますか?

望んで不幸になりたい人はいないと思いますが、無意識レベルで望んでしまっているかもしれないですね。

今現状が幸せじゃなかったら、まず言葉を変えていきましょう。

「私は、とても幸せです」

そして、自分を幸せにできるのは自分しかいないのと同じで、人を幸せにしてあげられるのはその人だけ。

たとえ、子どもでも、親には何もできません。

できるのは、親が幸せになって、それを見せること。

幸せそうなお母さんでいること。

お母さんが幸せそうじゃないと、子どもはお母さんを幸せにするために、我慢したり、自分のせいだと思って、自分を責めたりしてしまいます。

だから、お母さんが幸せだっていうことがとっても大事だと私は思っています。

子どものためにできること、それは、お母さんが笑顔でいること。

だから、自分ができること、自分にしかできないことを淡々とやっていきましょう。

自分を幸せにできるのは自分だけ。

みんなでどんどん幸せになっていきましょう(^^♪

お母さんの幸せのお手伝いをしています。

自分だけでは、難しいなと思ったら、お話ししてみませんか?

1人で悶々としていても、気づかないことが、人と話すことで、気づくことってありますよね。

お気軽にお問合せください(^^)

ご案内はこちらから

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
今日も一日、いい気分で過ごしましょう♪
今日一日があなたにとって、最高にハッピーな一日になりますように。

愛と感謝を込めて ほりっち

 

朝ブログ

Posted by ほりっち