占い師ではありません

いつの頃からか忘れましたが、占いというものがあまり好きじゃありませんでした。

たぶん、オーラソーマを学んで、自分と向き合うことの大切さや、答えは外にあるのではなく、自分の中にあるということを学んだ頃なのかなと思います。

なので、占星術やタロットは敬遠しておりました。

え、でも今タロットとか星読みやってるじゃん!!という声が聞こえてくるような気がします(気のせい?)

なので、占いについて私の思うところを書いていこうかなというのが今回の趣旨です。

みなさん占いってどんなイメージですか?

Wikipediaによると
占い(うらない)とは様々な方法で、人の心の内や運勢や未来など、直接観察することのできないものについて判断することや、その方法をいう。

判断することやその方法なんですね~。

そう、判断って何様?って思いません?

決め付けられたくないわ!!

っていうのが私の占いに対するイメージだったので好きじゃなかったのです。

でもね、タロットや星読みって占いでしょ?って声が聞こえてきそうですが、使い方次第だと私は思います。

私はタロットや星を使って、占っているとは思っていません。

ツールの一つであって、占うことを目的にしていないのです。

じゃあ、何がしたいの?

私がしたいのは、その人がその人らしく生き生きと自分の人生を歩んでいくお手伝いがしたいんです。

今ここに生きているということには絶対に意味があります。

この時代を選んで生まれてきたこと、それだけでもう奇跡です。

それを思い出して、本当に自分が今世する役割を果たしていってほしいそう願っています。

でもどうしていいかわからないときもありますよね。

そんなときに、自分と向き合って、自分の心の声を聞いて、自分だけの道を見つけていく、そのお手伝いのためのツールとしてタロットや星読みを使っていきたいと思っています。

なので、占いすきで、占って欲しい~という方のお役にはたてないと思います。

先が見えなくて迷っている方、

自分と向き合ってどうしていったらいいかを一緒に探して欲しい方

特に不満はないけどこのままでいいのかなぁとちょっと不安な方

自分の魂の道を歩んでいきたいけどわからなくて困っている方

自分らしく生きたいけどどうしていいかわからないと思っている方

自分の心と向き合っていきたい方

とかそんな方々に是非セッション受けてもらいたいなと思います。

答えは外にはありません。

答えは自分の中にあります。

その自分だけの真実を一緒に探してみませんか?

セッションのご案内はこちら