コーチングはじめます

私がコーチングに出会ったのは

もう20年近くも前のこと。

高校生の頃からカウンセラーに

なりたいと思っていて、

短大で心理学を学んだけれど、

心理学は学問なので、

カウンセラーには

どうやってなったらいいのか

結局わからず、

普通の会社に入社。

その後いろいろ仕事をしたりしていたときに

ある本に出会い

カウンセリングのスクールに入学。

そこで、

岸 英光コーチに出会い、

コーチングというものを知り

そして、講座を受講。

その時もコーチング素晴らしいとは

思ったものの、

ブロックがあったりして

はじめることはできませんでした。

 

でも、最近いろいろな動画を見ていて

本気でコーチングを仕事にしていきたいと

思いました。

本気でコーチとして仕事をしていきたい。

本気で、目標を達成してほしい。

本気で、運を良くして、幸せになってほしい。

そういう人を増やしたい。

ここ数日でとても強く感じています。

本気でやるので、

本気で目標達成したい

本気で幸せになりたい

そんな方と一緒に夢を叶えていきたい

そう思っています。

一緒に夢をかなえましょう。

今目標がなくても大丈夫です。

あなたの中にある、目標をたてるところから

お手伝いします。

今よりもっともっと、よくなっていきましょう。

 

・・・と熱くなってしまいましたが、

コーチングってご存じですか?

ウィキペディア(Wikipedia)では
促進的アプローチ、指導的アプローチで、クライアントの学習や成長、変化を促し、相手の潜在能力を解放させ、最大限に力を発揮させること目指す能力開発法・育成方法論、クライアントを支援するための相談(コンサルテーション)の一形態。

と書いてあります。

相手の潜在能力を解放させ、最大限に力を発揮させること目指す

ですよ。

すごくないですか?

私的には、その人の可能性を信じて、

目標達成のため

一緒に歩いていくイメージです。

例えば、魚を獲りたい人がいるとします。

釣りのやり方や、獲る方法を教えるのは

ティーチングです。

が、コーチングは

どうしたら獲れるかを一緒に

考え、あみ出していく感じ。

 

そして、今

変化せざるを得ない状況になってきている

そんな感じがとてもします。

コロナからの流れ

二極化ともいわれていますが

確かに自分の思いや感じること

変化がすごい気がします。

でもこれからの時代は

自分が気づくだけで、

幸せになっていける

そんな時代のような気がします。

夢や目標をもって

そこに向かって

活き活きと毎日を

丁寧に送る

そんな日々が

とても大切に感じます。

そして、軽やかに

目標を達成していく

そんなイメージです。

大変な思いをして

目標を達成していくのではなく、

軽やかに

目標を達成していく

そんな風景をご一緒できたらいいなと

思います。

なりたい自分

理想の未来を

一緒に

創っていきましょう。