風の時代って?

Happyを一緒に創る
Happyクリエイターの
ほりっちです。

最近よく聞く
風の時代
なんとな~く知っていたのですが、
あらためてちゃんと
調べましたので、
書いてみたいと思います。

人ってみんな
星、惑星の影響を受けています。

そして、
2020年12月22日におきる
グレートコンジャンクション

グレートコンジャンクションというのは
地球から見て、木星と土星が
重なる天体現象で
約20年に1度おきています。

でもこれまで200年間の
グレートコンジャンクションは
地の星座と言われる
牡牛座、乙女座、山羊座で
起きていました。

それが2020年12月22日の
グレートコンジャンクション
は水瓶座で重なります。

水瓶座は風の星座

これから200年近くは
風の星座と言われる
双子座、天秤座、水瓶座で
起きるのです。

それで、
地から風
地の時代から風の時代へ
変わっていくよと
言われているわけです。

地のエネルギーは
物質なので、土地やお金など
目に見えるもの

風のエネルギーは
見えないものなので、
情報など目には見えないもの

目に見えるものが大切だった時代から
目に見えないものが大切になる時代へ
変わっていくという
一大転換なわけです。

というわけで
いろんなところで
風の時代という言葉が
聞かれるようになっているのかなって
思います。

以降していくのに大切なことなどは、
次回また書いてみますので
お楽しみに♪

動画でも話しています。

fealの最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

シンプルに

次の記事

地から風へ