つながりを深めていく

【ふりかえり星読み】20118.6.2 10:15頃

今日の太陽系からのメッセージをカタチにします。

===============
つながりを深めていく
===============

今日は水木の開きでした
「水木の開き」について説明します。
水星(気づき 処理 伝達 直感 知識 思考 連絡・通信)と
木星(人がつながっていくこと つながりを深めること つながりを広げていくこと 素晴らしいチームやグループになっていくこと 素晴らしいネットワークが地球中に広がること 助け合い学びあうネットワークを作っていくこと)が
太陽をはさみ向かい合うことを

「水木の開き」

と呼びます。

水星と木星が一直線になる。
これが「水木の開き」です。

意味を簡単に説明すると、
水星が木星に向かっていく日
つまり、

つながりを深めていくために思いをめぐらせる

という意味です。

たとえば

「ふと思い立って連絡をとってみたら、思いもよらないつながりに気づいた」
「あの人どうしてるかなぁ?と考えていたらその人から連絡がきた」
「たまたま行ってみたセミナーで、新しいネットワークができた」
「新しいチームができた」

水星(気づき 処理 伝達 直感 知識 思考 連絡・通信)が
木星(人がつながっていくこと つながりを深めること つながりを広げていくこと 素晴らしいチームやグループになっていくこと 素晴らしいネットワークが地球中に広がること 助け合い学びあうネットワークを作っていくこと)に
「向かっていく」から
意味に想いをめぐらせてみてください。

「水木の開き」はどのような影響を
私たちに与えそうでしょうか?

http://freehorocharts.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です